平成23年度TIEアカデミー参加者募集中

平成23年度TIEアカデミーのご案内です。

今回のTIEアカデミーでは、ワークショップを組み立てる際にぜひ押さえておきたいポイントをまとめたチェックリストを皆さんと一緒に作りたいと考えています。ファシリテーターの経験のある方はぜひご参加ください。

<平成23年度TIEアカデミー ~ワークショップのためのチェックリストづくり~>

日時:2012年1月15日(日)10:00~16:00(9:30受付開始)

場所:サンシップとやま703号室

内容:ワークショップのためのチェックリストづくり

参加費:1,500円(昼食、茶菓代)*TIE正会員の方はコーヒーチケット(400円分)をご利用できます。

定員:20名

参加資格:ワークショップのファシリテーターを1回以上務めたことがある人

申込先:とやま国際理解教育研究会事務局(竹中) E-mail:info@tie-j.net

*参加ご希望の方は、お名前、所属(あれば)、連絡先を添えて竹中までお申し込みください。

申込締切:2012年1月7日(土)

主催:とやま国際理解教育研究会 http://www.tie-j.net/

北陸3県開発教育担い手会議を開催します

毎年恒例となった北陸3県開発教育担い手会議を開催します。

開発教育や国際理解教育のワークショップに関心のある方は大歓迎です。

興味のある方はぜひお問い合わせください。

<北陸3県開発教育担い手会議>

日  時:2012年2月18日(土)13:00 ~ 19日(日)12:00

場  所:(社)高岡市自然休養村アッパレハウス http://www.appare-house.org/

〒933-0133 富山県高岡市太田6566-1 TEL 0766-44-6800 FAX 0766-44-7818

内  容:各団体・個人の活動報告や意見交換など(話したい内容があれば、事前にご連絡ください)

参 加 者:北陸3県で、開発教育・国際理解教育のワークショップに関心のある方

(ふくいグローバルねっと、いしかわ地球市民の会、とやま国際理解教育研究会、JICA北陸、その他、開発教育や国際理解教育のワークショップに関心のある方なら、どなたでも参加できます。)

参 加 費:1万円+α(12,000円程度を予定しています。日帰りの場合は1,000円)

申し込み:お名前、所属団体、メールアドレス、宿泊・日帰りの別を、定村keh00171@nifty.comまでお知らせください。

申し込み締め切りは、2月6日(月)です。

多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

TIE外部研修報告会を行いました

竹中です。

12月4日にTIE外部研修報告会を行いました。
私が滋賀県国際協会の教材フェスタに参加したのは今年の2月なので、
ほぼ1年が過ぎようとしているところでようやく報告会をすることが出来ました。

tie.02

<TIE外部研修報告会>
日時:12月4日(日)16:30~18:30
場所:YMCA堤町本館 ぬくもりラウンジ

参加者:朝比奈、定村、定村環、加藤、伊藤通子、伊藤由紀、土肥、橋本、種口、種口たかちゃん、竹中
内容:非識字体験ゲーム「ここは、何色?」

(財)滋賀県国際協会が制作した非識字体験ゲーム「ここは、何色?」を紹介しました。
http://www.s-i-a.or.jp/kokusai/naniiro/index.htm

このワークは、多様な言語に触れる楽しみや、字が読めずに理解できない歯がゆさを
子どもから大人まで感じられるように「ぬりえ」という簡単なゲームで体験します。

ちょうどメンバーのお子さんも参加してくださったので、
皆でわいわい楽しみながら学ぶことが出来ました。

ふりかえりでは、このゲームを通して気づいたことや、
文字が読めない人について自分達の周りでどんな工夫がされているのか、
また、どんな工夫が出来るかについて話し合いました。

このゲームはあくまでも導入のワークになるので、
この後どのような展開が考えられるかについても意見交換出来ました。
皆さん報告会に参加してくださってありがとうございました。

ちなみに、来年1月22日にJICA北陸主催で行う
開発教育教材フェスタでも「ここは、何色?」のワークショップを体験することが出来ます。
興味のある人はどうぞご参加ください。
http://www.jica.go.jp/hokuriku/topics/2011/111101_01.html

以上報告でした。