開発教育

開発教育とは?(TIEのパンフレットより)

この地球上には多くの文化が存在し、人も国もお互いに依存し合って生きています。
南北問題をはじめ地球規模の問題が、私たち一人一人の問題でもあることに気付き、
その解決につながっていく生き方を見つけ出せるような知識、態度、技能を身につけ、
公正な地球社会づくりに参加できるように自立を進めていくための教育が、『開発教育』です。

開発教育は、参加体験型の学習方法で進められ、自分自身の考えを持った上で、
他の異なる意見を持つ人と楽しくコミュニケーションをはかり、自分なりに問題を
より深く考える過程を大切にします。

開発教育は、NGOをはじめ青少年団体、自治体、学校などでも活発に行われるようになり、
国際理解教育、国際教育、地球市民教育などもほぼ同じ内容です。
人権教育、環境教育、平和教育なども含まれることがあります。

★もっと詳しく知りたい方は、
DEAR 開発教育協会のホームページ http://www.dear.or.jp/index.html

Comments are closed.